今まで付き合っていた同性の親友が、いつのまにか

ロストバージン

をしていた…。なんか自分の知らないうちに置いていかれた疎外感を感じた。なんかくやしい。
自分の左中指が、自慰にはかかせません。でも、やっぱり優しい言葉、あたたかい人肌、ぎゅっと抱きしめられる感覚は自慰では体験できません!

思い切って勇気を出して、さっさと
ロストバージン
しちゃいましょう。短時間で卒業出来るとっておきのサポートなんです。
それではお伺いします。これからご紹介する
ロストバージン
サポートはあなたにとって必要だと思いますか?まだ悩んでいるあなになら、必要です。その理由を知りたいですよね。
エッチをたくさんする必要はないのです。
単なるロストバージンと侮ってはいけません。秘めたる「つぼ」テクニック伝授も含めて精神的なアフターケアも含まれているから安心なのです。
この自分エッチスタイルはスムーズに内容が理解できるようになっています。アブノーマルな場合にも、それはアブノーマルなんだよ、と教えてくれます。
こんなことは言いたくありません、しかし、これから先あなたの人生で一回も自分の欲望を隠して興味があるのにないふりをして、体験しないなんてことは絶対にありません。早いか遅いかの問題です。その時が、いつか分かりませんがその時に恥をかくのはあなたです。
そんなことより、取り掛かりの準備をしましょう。もう目の前です、妄想でも空想でもない、実社会でのバージンを捨てる事が出来ます。
何かきっかけがないと始められない、今がそのきっかけです。
あなたに最高のロストバージンが体験できますように、心からお祈り申し上げます。